皆さまからいただいたメッセージをご紹介いたします。


中学1年生の時から数学が苦手な教科で、何をしてもコツが分からず、つまずいていた部分がありました。1人ではどうする事も出来ず母親と相談し先生にお願いすることにしました。
すると、勉強のコツが少しずつ分かっていき、自分でも実感できるほど苦手な部分が分かるようになっていきました!!
最終的には自分の目標を上回る事ができ、みごと危ないと言われていた第一志望高校に受かることが出来ました!!
今では、とても楽しく高校生活を送れています!
〝やれば出来る〟という言葉を本当に実感しました。
あの時、『頑張っていて良かった』と心から思っています!

イニシャル O.A

(横山がオルタナアカデミーを開設する際、かつての生徒からいただいたメッセージです)


株式会社 北海道ダイエィテック
代表取締役 塩田様

オルタナアカデミー御開講おめでとうございます。
思えば私が幼少の頃から今に至るまで受けていた教育は
礼節を守り学び善き友を持ち大切にしろ、そんなシンプルなことだったと考えます。

そんな私にとって受験に合格するだけの勉強は苦痛でした。
勉強する目的は良い企業へ就職することのみだったからです。
今となっては、良い企業に就職するのではなく、自分が生きている
環境が良い人生であることのほうが大切だと痛感します。
両親や親戚以外に社会で働く大人を感じることができなかった、
漠然とテレビに出てくる警察官や教師になることを自分の使命や夢だと
思っていた時期もありました。

きっと、人生は何歳になっても、そのときに合った教育や学びの場が必要なんだ。
そう強く感じます。

オルタナアカデミーの想いに深く賛同するとともに、その卒業生達が今後の日本を
より良い国にしてくれることを願います。

株式会社 北海道ダイエィテック
代表取締役 塩田 敏史